実践II(2年目研修)

2年目の看護師(中途採用者で看護経験が2年目の人を含む)を対象にした研修で、「メンバーシップ研修」「看る力を育む研修」「看護過程研修」で構成されています。

  • メンバーシップ研修では「チームSTEPPS」の手法を活用し、安全な医療チームを目指したコミュニケーション技術を学びます。
  • 看る力を育む研修では、模擬事例をシミュレートしながら症状の把握や異常の早期発見につなげるフィジカルアセスメントを行っていきます。
  • 看護過程研修では、各々が事例を持ちよりファシリテータの助言を得ながらグループワークを行うことで、自己の看護観を深めていきます。

研修目的

  1. 安全な医療を提供するための要素の一つである、コミュニケーション能力を高める。
  2. 基本的知識・技術を用いた看護実践ができる。
  3. 事例に沿って看護過程を展開し、根拠に基づいた看護ケアを実践できる。

研修目標

  1. 正確な情報共有をするために必要なコミュニケーションスキルを学ぶ。
  2. 疑問や不安など自分の考えをチームメンバーに伝えるためのコミュニケーションツールが活用できる。
  3. 患者の全体像を把握し、個別的な看護過程の展開ができる。
  4. 基本的知識・技術をもとに、各領域の専門的知識を用いて、根拠に基づいた看護ケアが行える。
  5. 自分の行った看護実践を口頭や文章で表現することができる。
  6. 事例を通じて自己の看護観を深め、今後の課題を見出すことができる。

実践II研修カリキュラム

研修名テーマなど
メンバーシップ研修

コミュニケーション

  • チームSTEPPSを活用したポスター作成
時間と形式

1日、講義と演習

看る力を育む研修

フィジカルアセスメント1(中枢神経系/呼吸器系)

  • 意識障害のある患者のフィジカルアセスメント
  • 呼吸困難を訴える患者のフィジカルアセスメント
時間と形式

1日、講義と演習

フィジカルアセスメント2(循環器系/消化器系)

  • ●動悸、不整脈のある患者のフィジカルアセスメント
  • ●腹痛を訴える患者のフィジカルアセスメント
時間と形式

1日、講義と演習

 看護過程研修

看護過程の展開(1回目)

模擬事例を用いた演習
●各自の事例検討

時間と形式

1日、講義と演習

看護過程の展開(2回目)

●各自の事例検討
ポートフォーリオを活用して自分史を作って語ろう!

時間と形式

1日、講義と演習