SCU 2018年 入職 大阪大学卒 新人看護師

新卒看護師が成長しやすい環境

4~ 5月は、週に1回中央研修があり、看護技術についての講義や演習を行う機会が設けられています。クリニカルコー チから講義で分かりやすく教えて頂いた後、実際にグループで、実物を使いながら演習を行うことができるため、本番をイメー ジしやすく病棟で、の実践に結びついていると実感しました。また、リフレッシュ研修など他病棟の同期と話をする機会があります。普段は他病棟の同期と関わる機会があまりないため 、そのような研修は不安や困っていることなどを共有したり頑張っている姿をみて刺激を受けたりして、とても貴重な機会になっています。また、クリニカルコーチやサボーター等、新人に対する支援体制も整っており、私たちが成長しやすい環境だと感じています。

ユニットだからこそ患者さん一人一人にゆっくり向き合うことができる

scuのようなユ ニットでの看護は今まで実際に見たことがなかったので、イメー ジがつかずとても不安でした。しかし、実際に脳卒中を発症し様々な症状をもっ患者さんに対して、それぞれの状態に応じて今後を見据えた関わりが行われており、ユニットだからこそ患者さん一 人一 人にゆっくりと向き合うことができるとわかりました。今はまだ知識が不十分なため、しっかりと目の前の患者さんを看ることができるよう日々患者さんを受け持ちながら学習を進めています。毎日先輩にフォロ ー やアドバイスをしていただきながら、これからも少しずつ看護師として成長できるよう頑張りたいと思っています。