中途採用看護職員研修

中途採用看護職員研修

中途採用の方々がスムーズに、新しい職場に馴染めるように

看護部での中途採用者を対象に行う研修で、京都大学医学部附属病院の職員としての自覚を持って業務が行えることを目的としています。 当院の理念を理解し、看護部の理念と目標に基づいて看護師としての役割を果たせること、また当院で看護業務を行う上で必要なルールを理解するための研修です。 さらにシステムのフォローアップ研修を実施し、電子カルテの操作についてしっかりと理解できるようにして